肝斑(かんぱん)を消す方法は?そもそも肝斑の原因は何?

シミの種類の一つに、肝斑(かんぱん)というものがあります。
肝斑が出来る原因は、はっきりと分かっていませんが、女性ホルモンが関係しているという説があります。
妊娠をしている時には、ホルモンのバランスが崩れるため、肝斑が出来やすくなってしまうのです。
実際に肝斑が出来てしまった場合は、どうすれば良いのでしょうか。
肝斑が出来てしまったという事は、お肌が敏感な状態になっていますので、お肌への刺激を防ぐことが大切です。
また、お肌が乾燥しないようにすることも大切です。
また、肝斑を消すためには、トラネキサム酸が効果的だと言われています。
それを服用することによって、肝斑を消す事も出来るようですから、皮膚科に相談してみても良いでしょう。