介護福祉士になって仕事を充実させる

新卒で入社した会社では事務職を経験し、じっと机に座って書類を作っている仕事が自分にはとても合っていると思い、その後何度か繰り返した転職でも事務職を続けていました。
が、結婚して子育てが一段落した頃に仕事を探すと、事務の仕事は見つかりませんでした。
そこで目についたのが、介護の仕事です。
ハローワークや求人情報誌でも、介護の求人はほかの職種とは比較にならないほどたくさん出ています。
ヘルパー2級の資格を取って、介護施設に就職しました。
介護の仕事は大変だとばかり考えていましたが、利用者との交流では人生の勉強になることも多く、楽しく貴重な体験がたくさん出来ます。
これからもこの仕事を続け、キャリアアップと収入アップのために介護福祉士の国家試験を目指したいと思います。